PTA活動でも気をつけたい肖像権の問題

肖像権とは?

肖像権とは「みだりに自己の容ぼう等を撮影され、これを公表されない人格的利益」です(最高裁判所昭和44年12月24日参照)。
人を撮影し、公表する場合には,本人の同意を得なければ肖像権侵害になります。なお,小学生・中学生は未成年者なので、同意を得るべきは親権者(一般的には親)からです。

コメントは受け付けていません。